月別アーカイブ: 2018年8月

0830

ずっと二人で幸せになりたい

Mさま Eさま

二人の出逢いは、旦那さまが一目惚れ😵💘だったそうです
逢った瞬間 この人と結婚すると思ったとか…😆❗️
運命ってあるんですね✨

-リングを決めたポイントは?-
シンデレラの11時59分… 1159組限定商品にロマンを感じたそうです
このリングを見た時に、ずっと二人で幸せになりたいと思って決めたそうです✨😄

お二人の幸せ😆🍀な雰囲気に癒されました
末永くお幸せに…🌠

エンゲージリング : レアリゼ アイリス
マリッジリング : シンデレラブライダルコレクション

DSC_0006

ローリーロドキン・デビュー! | IKEDAプラス

先日IKEDAプラスのニューブランドとして、待望のローリーロドキンがデビューいたしました。
本ブランドは、徳島県ではIKEDAプラスのみの取り扱いとなります。

ローリーロドキンについて

デザイナー、ローリーロドキン。

シカゴで生まれた彼女がジュエリーデザインに目覚めたのは、ブラッド・ピット、サラ・ジェシカ・パーカーなどのマネジメント業に携わっていた頃。異色の経歴を持つ彼女が持ち合わせていた美への探求心と斬新な発想は、ジュエリーデザインに注がれていきます。

最初の顧客であるエリザベス・テイラーをはじめ、マドンナ、スティーヴン・タイラー、エルトン・ジョン、シエール(彼女の親友)など数々の人にジュエリーをデザインしてきました。オバマ大統領のファーストレディー、ミッシェル・オバマの宝飾品をデザインしたことには特に大きな称賛を受け、そのいくつかの作品はアメリカにある世界最大級とも言われているスミソニアン博物館に永久保存展示品として収められています。彼女がデザインするジュエリーを身にまとうと成功へ導いてくれるとして、現在ではアメリカではサクセスジュエリーとして親しまれており、ハリウッドスターをはじめ多くの方に愛されています。

ローリーロドキンのジュエリーは、手作りの良さをあなたの手元で感じ、そして感動と驚きを与えられるようにとの思いから細部にまでこだわってデザインされています。そのデザインの多くは彼女自身が世界中を旅し、インスパイアーを受けた歴史的造形物がジュエリーとして蘇りを魅せています。

180827pic-1
180827pic-2
今まで東京銀座本店と、厳選された販売店でしか見る事が出来なかったサクセスジュエリー。
価格も幅広く、3万円代から品揃えしております。
当店スタッフも必ず1つは身に着けているジュエリーです。

気持ちも、運気も上がるうわさの幸運ジュエリーを、ぜひIKEDAプラスにて手に取ってご覧くださいませ。

BVLGARIの新作時計が入荷 Beau+高知

こんにちは。Beau+高知です。

既にご存知の方も多いとは思いますが、この度木村拓哉さんと工藤静香さんご夫妻の次女であり、モデルのkokiさんが、日本人初にして世界最年少となるBVLGARIのブランドアンバサダーに就任しました。

説明不要のスーパーブランドであるBVLGARIと、こちらも説明不要のDNAを継承したkoki。
今後の活躍が楽しみですね。

そのkokiが着用しているBVLGARIの新作時計『ルチェア トゥボガス』が入荷致しました。

虹色に輝くホワイトシェルの文字盤に12ポイントのダイヤモンド。ベゼルとトゥボガスブレスレット部分には艶のあるk18ピンクゴールドが使用され、肌馴染みがありながらも高級感を演出してくれます。

ルチェアの最大の特徴は何といってもリューズ。通常リューズは時計の針などをすすめる為の部品の1つにすぎません。しかしルチェアでは、ルベライトと呼ばれるレッドトルマリンの宝石と共に中心部分にダイヤモンドがあしらわれ、今までに無いパーフェクトなジュエリーウォッチとなっています。

ルチェア トゥボガスをはじめ、BVLGARIのジュエリーウォッチはお客様の腕元に着用して頂いた時にこそ真の輝きを発揮するものです。

ぜひ一度ご試着してみませんか⁇
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

image5image1 image3 image4

『IWC Premium Event』 Beau+高知

Beau+高知では、8月25日(土)から9月5日(水)まで、『IWC Premium Event』を開催致します。

本格機械式時計ブランドとして今年で創業150周年を迎えるIWC。精緻な工業技術と独創的なデザインを融合させるクラフツマンシップで、時計業界を常に引っ張ってきた存在でもあります。

そんなIWCが2018年、創業150周年を記念して発表したのが『ジュビリーコレクション』と呼ばれる限定モデルです。

IWCにおける数種類の人気モデルをベースに、ラッカー仕上げと呼ばれる高級感溢れる艶のある文字盤を使用した特別なシリーズとなっております。

お客様からの反響もかなりあり、発売前からご予約で完売しているモデルもございます。詳しくは店頭でのご案内、もしくはお電話でのお問い合わせも受け付けておりますのでよろしくお願い致します。

イベント期間中はこれらの限定モデルや、通常商品も多数展示しております。皆様のご来店心よりお待ちしております。

IWC-2 IWC-1 IWC-3

0706

和気あいあいとマリッジリングをお選び

高知市Y様💐O様
ー担当スタッフよりー
本当に素敵な時間をご一緒させて頂いて…ありがとうございます
他店でもいろいろと見てらっしゃったY様御夫妻が当店でお帰りになる間際に出口付近のPOPの『Nana』を見付けて下さって「これにする✨」と言って下さって…決めて下さいましたね
本当にありがとうございます😊✨ダイヤモンドの並びにミル打ちが寄り添い…本当に綺麗なデザインですね
そして、その時にお友達のO様も呼んで下さってありがとうございます😊✨
ちょうどAFFLUXフェアー開催中で専属コンシェルジュからいろいろとアレンジ等のご提案をさせて頂きました
O様、「マリッジリングを買うならAFFLUX✨」と言って下さってと伺いました❗本当にありがとうございます
楽しく和気あいあいとマリッジリングをお選び頂いて思い出に残る一時でしたね😊💐💐💐
AFFLUXは磨き直しを永久保証させて頂いてます
何かあればいつでもお気軽におっしゃって下さいね🎵
Y様O様…いつまでもお幸せに😊💐💐💐
IMG_20180820_151552IMG_20180807_180934 IMG_20180713_152324 _20180803_140129

真夏を彩るラグジュアリーダイバーズ!! | ビュープラス高知

ビュープラス高知では8月4日から26日まで、EDOX(エドックス)フェアを開催致しております。

LEONやOCEANSをはじめ、数々のファッション雑誌が特集を組んで紹介しているHOTなブランドEDOX。

高品質な素材使いとハイスペックな性能を持ち、価格も10万円代から購入できる数少ないスイス高級ウォッチメゾンです。

エドックスの魅力

作りの良さ、価格、機能と良いところはたくさんありますが、なんといっても一番の魅力は抜群のカッコよさ。

スポーティな大型ケースで存在感や強い個性がありながら、スーツにもデニムにも似合う汎用性の高さやカラーバリエーションの豊富さは、エドックスならでは。

フェア期間中は商品ラインナップも拡充し、さまざまなモデルが店頭に並びます。

Recommend Model

ちなみに、スタッフイチオシ商品はこちら!

さわやかなホワイト×ネイビーのカラーリング。ピンクゴールドカラーをさし色に使うことで、華やかな雰囲気。

さわやかなホワイト×ネイビーのカラーリング。ピンクゴールドカラーをさし色に使うことで、華やかな雰囲気。


10221-37RBU75-BIR7

スポーティなクロノグラフをリゾート感あふれるカラーリングで仕立てたモデルは、ホワイト×ネイビーのコンビネーションにピンクゴールドカラーをさし色につかうことで華やかさと軽やかさを表現。

スタッドのついたベルトはほのかにストリート感漂う、ファッショナブルな一本です。

クォーツムーブメント搭載で、価格も¥174,960-(税込)と抑えめになっているのもうれしいポイントですね。

オン・オフどちらのスタイルでも、身につける方のコーディネートを格上げしてくれること間違いなし。

エドックスフェア開催中

ちなみにフェア期間中は、お買い上げ特典や、ご試着頂いた方にもブランドノベルティをもれなくプレゼントしております。
>フェア詳細を見る

この機会にぜひビュープラス高知へお越し下さいませ。

blog-180806-1

blog-180806-3

皆様のご来店心よりお待ちしております。

0806-1

一目惚れしました|IKEDA+

―お客様からのコメント―
見た目が可愛く、一目惚れしました。
つけた時に、違和感がなくフィットする
のが良かったです。
74-suzuki-morimoto

スティラップコレクション | ラルフローレン | IKEDAプラス

ラルフローレンという名前を聞いて、みなさまは何を思い浮かべますか?

デパートの紳士服、婦人服コーナーにあるショップや、ポロ選手の刺繍のポロシャツを思い浮かべる方は多いと思います。

一番よく見かけるのは”ポロ・ラルフローレン”というラインですよね。

実はラルフローレンというブランドはその他にもたくさんのサブブランドを持ち、超高級ラインから家具までを展開する世界有数のブランドなのです。

そして、その創始者であるラルフローレン氏は、クラシック・カーと時計が大好きで、コレクターとしての一面も持っています。

そんなラルフローレン氏が、リシュモン・グループとともに立ち上げた時計ブランド、それが”ラルフローレンウォッチ”なのです。(現在はリシュモングループから離れ、独立した時計作りを行っています。)

世界有数のファッションデザイナーであり、時計にも造詣の深いラルフローレン氏らしく、デザインは時計専業メーカーにはないスタイリッシュで個性的なもの、そして作りは超のつく本格派。そんな魅力的なコレクションの中から今回クローズアップさせていただくのは、馬のあぶみをデザインソースにした、”スティラップ”コレクション。

スティラップ・コレクション10周年

ラルフローレンウォッチの中核コレクションとして、初期から展開されているスティラップコレクション。
2018年は、記念すべきスティラップコレクション10周年なんですね!

エレガントなラルフローレン氏の世界を感じる、洗練されたデザイン。

エレガントなラルフローレン氏の世界を感じる、洗練されたデザイン。

あぶみをかたどったケースは唯一無二のデザイン。

馬具として共に用いられているからか、カーフのベルトも非常にデザインにマッチしており、エレガントとスポーティが共存しています。

文字盤は、発色のいいベース塗装にインクをしっかりと盛ったローマ数字が高級感を感じさせます。

革ベルトよりブレスレットのほうが・・・という方にはこちら。

スティラップ・プティリンク。ダイヤの入れ方がエレガント。

スティラップ・プティリンク。ダイヤの入れ方がエレガント。

パヴェセッティングがエレガントなスティラップ・プティリンク。
写真はダイヤの入ったモデルですが、ダイヤなしのプレーンなものもラインナップしています。

ちなみにスティラップコレクション、一番大きなクロノグラフ搭載のモデルからドレッシーなプチサイズまで、サイズが豊富なのも特徴です。

実は使いやすいデザイン

形だけ見るとすこし個性的で、普段使いにはどうなのかな?というお声もいただきますので、着用写真をご用意しました。

実はすんなりなじむデザイン。ブレスレットと時計の中間のようなイメージ

実はすんなりなじむデザイン。ブレスレットと時計の中間のようなイメージ

ベルト幅とケース幅がほぼ同じなので、レザーブレスレットと時計の中間のようなイメージですね。

ケースサイズに比べて太めのベルト幅は、色や素材を変えるとがらりと雰囲気がかわります。

ラルフローレンでは、多彩な色、素材からベルトの注文ができるオーダーシステムがありますので、何本かお持ちいただいて、付け替えていただくのも楽しいですよね!

ダイヤがセッティングされていても、ギラギラしない。

ダイヤがセッティングされていても、ギラギラしない。

ブレスレットタイプは、時計というよりはアクセサリーに近い印象。

ダイヤモンドもパヴェセッティングという時計ケースにはあまり使われない技法を用い、他のダイヤ巻きのものとは違う雰囲気に仕上がっています。

革ベルトとブレスレットでここまで印象が変わるケースデザインも珍しいのではないでしょうか。

エレガントなラルフローレンの世界を堪能できるスティラップコレクション。

ぜひ店頭にて、実際に腕にあててみてくださいね!