9月3日(土)~9月11日(日)の期間中、下記の対象店舗にて「セイコーアストロンフェア2016」を開催しております。
期間中、ニューモデルを中心にセイコーアストロンのラインナップを取り揃え皆様のご来店をお待ちしております。

LINEUP
»8X ワールドタイムの製品を見る

»8X デュアルタイムの製品を見る

»8X クロノグラフの製品を見る

開催店舗:
IKEDAプラス / 宝石時計池田 本店 / 阿南店 / アミコ店 / クレメント店 / 北島店 / タクト店 / 鳴門店 / 上板店 / 脇町店 / 新浜店
>>ショップ一覧を見る

アストロンとは?

1969年。世界初のクオーツ腕時計が誕生した。
その名を、「クオーツ アストロン」。
この力強い宣言にとともに、 革新的な技術で、セイコーは時計の新しいスタンダードを創り出し、 それは時計史を塗り替える革命となった。
セイコーの哲学は、以後、脈々と受け継がれることとなる。
時計とは、社会の規律を刻む道具であり、腕にする者の誇りの象徴でもある。
ゆえに、時計が自らの歴史や伝統に甘んじ、進化を放棄することは、決して許されない。
クオーツ アストロン誕生以来、セイコーはつねに先端の技術を模索し、時計の常識を革新させてきた。
そして、2012年。これまで腕時計がおよそ装備しえなかった機構、 GPSソーラーを取り入れ、かつてない機能と感性を持った腕時計を作り上げた。

GPSソーラーウオッチ「ASTRON」。

世界初のGPSソーラーウォッチ

世界初のGPSソーラーウオッチ、アストロンは簡単なボタン操作でGPS衛星電波から現在地の正確な位置・時刻情報を取得します。

GPS衛星とのつながりを体感できるダイナミックな針の動き

GPS衛星のシグナルをキャッチすると、秒針が回って捉えた衛星の数を示します。それは遥か2万キロ上空のGPS衛星とのつながりを腕の上で体感できるセイコー独自の機能です。

気づかぬうちにいつでも正確
「スマートセンサー(自動時刻修正)」

外出時などに、ダイヤルに太陽光が当たると5秒以内に自動でGPS衛星電波受信を行うセイコー独自の技術。時計が袖口などに隠れて太陽光を感知できなくても、前回強制受信に成功した時刻を記憶していて、その時刻に自動受信を開始します。毎日、意識することなく、常に正しい時刻に合わせられる機能です。

圧倒的な受信感度を誇る「リングアンテナ」

ダイヤルの縁下に格納された独創のリングアンテナは、どんな姿勢でも高い受信性能を発揮。 あらゆる使用環境を想定し、空が見える場所であれば、確実にGPS衛星からの信号を受信できる高い性能を実現しています。
また、アンテナを含むベゼルには受信感度をさらに向上させるため、セラミックスを採用しています。

フェア期間中だけの購入特典

フェア期間中に対象店舗にてアストロンをお買い上げの方に、アストロンロゴ入り特製ポーチをプレゼントいたします。
※特典は無くなり次第終了とさせていただきます。

»8X ワールドタイムの製品を見る

»8X デュアルタイムの製品を見る

»8X クロノグラフの製品を見る

お問い合わせ・来店予約