ブルガリは、ソティリオ・ブルガリが1884年にイタリア、ローマのシスティーナ通りに創業した高級宝飾店である。
1905年、二人の息子、コンスタンティノとジョルジョの助けを借り、コンドッティどおりに店舗を構え、この店舗は現在でもブルガリ本店としてその姿をとどめている。

20世紀初頭、2人の息子たちは宝石やジュエリー、時計に深く関心を示すようになり、ノウハウを身につけながら、徐々に事業経営の役割を父親から引き継いでいった。そして1977年に「ブルガリブルガリ」ウォッチを発表。これが全世界で大変な評判となった。
1982年にブルガリタイム社が設立され、すべてのブルガリウォッチの政策を一手に担うようになった。
2000年には、高級腕時計メーカー、ダニエル・ロート社とジェラルド・ジェンダ社を買収、2007年には、ブルガリの歴史で初めてデザイン、製造、組み立てのすべてを行ったキャリバーが登場した。
ブルガリブルガリやセルペンティなどの既存ラインにブルガリオクト、ルチェアなどの新しいデザインを加え、トゥールビヨンやミニッツリピーターといった複雑機構を搭載したモデルを発表するなど、ウォッチメーカーとしての完成度は年々高まっている。

 
お問い合わせ・来店予約