極限の状況下で遂行される生命を賭けたミッション。その時、使用される腕時計に求められる絶対条件は瞬時に計時を認識できる“視認性”である。
米海軍特殊部隊SEALsをはじめ、警察特殊部隊SWATや特殊戦闘機パイロットから数々の特殊時計の開発要請を受けているルミノックス。
その大きな理由は「何時、いかなる状況であっても時刻の確認ができる視認性の確保」が要求されていることに他ならない。

ルミノックスのすべての時計にはルミノックス・ライト・テクノロジー(LLT)が採用されている。これは昼夜を問わず最長25年間も発光し続ける、自己発光型マイクロガスカプセルを採用したイルミネーションシステム。光を溜めて発光する蓄光時計のように光源も不要で、バックライトボタンを押すなどの操作も必要ない。

ラテン語で「明るい夜」という意味を持つルミノックスは、他の腕時計と一線を画し、特殊軍用時計として揺るぎない信頼を勝ち得た存在として認識されている。そして、世界で最も厳格な基準といわれる米軍仕様書MILスペック(MIL-46374F)をクリアし、すべての米軍隊の仕様書に準拠した製品群を開発している。

「過酷な条件での高い実用性」こそが軍用時計本来の目的であり、ルミノックスが誇る開発コンセプトでもある。
現在では、FBIやSWAT、シークレットサービス、沿岸警備隊、消防隊などでもルミノックスウォッチが最重要装備品の1つとして供給されている。

お問い合わせ・来店予約