カール F. ブヘラは、ルツェルンで創業されたスイス時計ブランドで、世界にその名が知られています。125年前の創業以来、現在もブヘラ家によるファミリー企業であり、1919年、高級時計市場に、貴重な婦人用時計コレクションを初めて発表しました。カール F. ブヘラは優れた時計製造技術と、高いレベルのジュエリー製作技術とを組み合わせ、洗練された、実用機能を持つ時計を次々に生み出しています。
創業者の哲学は今もカール F. ブヘラ ブランドとその製品とを特徴づけています。サントクロワにある時計の製造工場では、豊富なノウハウ、高度な創造性、最新設備を活用して、研究、開発、製造が行われています。
1919年以降、カール F. ブヘラは、時計メーカーおよびジュエラーとして技術力の向上に努めてきましたが、このことが歩みを止めることなく常に新たな開発を目指す姿勢へとつながりました。精巧な手仕事と最新のコンピューター設備を組み合わせて、カール F. ブヘラが設計および製作した新しいムーブメントは、技術面およびデザイン面の両方に優れた卓越性を備えています。
新しい時計の開発には、デザインを描き、試作品を作ることから始まる綿密なプロセスが含まれています。ムーブメントと機能モジュールは、ブヘラの自社専用研究センターで開発されています。これらは、手作業とコンピュータ制御による何百もの手順を経て完成します。
最高の宝石からジュエリーを作り出すことは、世界で最も古い職人技の1つです。カール F. ブヘラでは、従来より、情熱を持ってジュエラーとしての芸術性を追求し、伝統的な時計メーカーとしての優れた技術力と組み合わせてきました。最高の原石のみを使用し、熟練した職人がそれらに創意工夫に富んだカットを行い、磨き上げることで永遠の輝きを与えます。この輝きはまた、これらを身に付ける女性たちの瞳も輝かせます。
お問い合わせ・来店予約