ジュネーブの情熱的な若きマニュファクチュールブランド
フレデリック・コンスタントは、1988年に現CEOピーター・スタースとその妻アレッタ・バックスにより、ジュネーブ郊外のトアネに設立された比較的新しいウォッチメーカーです。
ジュネーブの時計サプライヤーの協力を得て、最初のコレクション「18世紀コレクション」という6つのモデルを発表し、これが”Frederique Constant”としての初めての時計でした。この名前は、CEOピーター・スタースの曽祖父母、フレデリック・シュレイナーとコンスタント・スタースの名前をあわせたもので、コンスタント・スタースは1904年から文字盤工房を営んでおり、現在のフレデリック・コンスタントの前身となっています。
フレデリック・コンスタントは、たくさんの時計ブランドが本拠地とするジュネーブを本拠として、どのグループの傘下にも属さない独立系ファミリー経営の時計製造会社であり、デザインの考案から最終組立、品質管理、検査の時計製造、すべての工程を自社で行っています。
現在ではいろいろなブランドでも見られる、文字盤の一部に穴を開けムーブメントを見せる意匠も、他に先駆けてフレデリック・コンスタントが発表しました。
ブランドの理念でもある ”ごく限られた一部の時計愛好家だけでなく、高品質の時計をより多くの方々に楽しんでいただく事”は、実際に手にすることで、より実感していただけることでしょう。

お問い合わせ・来店予約