オメガ コマンダーウォッチ発売開始と入荷のご案内 | OMEGA

映画『007は二度死ぬ』から50年、
『私を愛したスパイ』から40年、
『トゥモロー・ネバー・ダイ』から20年。
2017年は、007シリーズにとって3つのアニバーサリーイヤーとなります。

それを記念して、オメガより『コマンダーウォッチ』が発売し、入荷してまいりました!
21232412004001-2

以前より、シーマスターをベースにした007コラボレーションモデルは度々発売されてきましたが、今回のモデルは「シーマスター ダイバー300M」をベースに、ジェームズ・ボンドの「海軍中佐(コマンダー)」としてのバックグラウンドを讃え、英国海軍のカラー、ホワイト、ブルー、レッドを各所に散りばめた、気品高いデザインとなります。
ホワイトセラミック製ダイヤルに、ブルーの針とインデックス。そして秒針のカウンターウェイトには007のガンロゴがかたどられ、日付表示は「7」のみが赤で彩られています。
caseback
時計を裏返し、シースルーバックから覗くムーブメントも、今回のためにスペシャルな仕様となっています。
ローターには中佐の海軍階級章の「3本のストライプ」があしらわれ、中央の9mm弾をあしらったデザインが007のテイストを加えます。
box-open
こだわりは時計のみならず箱にまで及びます。
スペシャルボックスはメダルケースにインスピレーションを得たデザイン。その中には、ステンレススティール製ブレスレット、交換用工具、NATOストラップと同じデザインの「海軍ピン」がおさめられています。

ちなみに、世界中の海軍のために時計を製作したという経験をもつオメガでは、第二次世界大戦で英国軍に110,000本以上の腕時計を納品した実績を持っています。007に供給された時計であっても不思議はありません。

世界限定7007本、日本国内では直営ブティックおよび一部のごく限られた店舗のみが取り扱うことのできる貴重なモデルとなります。

>商品を詳しく見る